花まるグループの進学塾部門。「幸せな受験」のために

スクールFC
menu
花まるグループの進学塾部門。「幸せな受験」のために
花まるグループ資料が揃っています!資料請求はこちら一週間の無料体験授業を実施中!体験授業のお申し込み

スクールFCコースのご案内スクールFCコースのご案内

中学受験を目指す 公立中高一貫校を目指す 中学受験はせず、将来に向けて力を蓄えたいarrow down小1・2Think! Think!週1日考えることを大好きになる経験を通して、将来社会で生き抜くために必要となる「思考力」を育む、花まる学習会の特別講座です。小2・3Think! Think!週1日/算・国・理科実験(月1回)「思考力」「試行錯誤力」「語彙力」「自ら書く力」を楽しく身につけるコース 花まる学習会との併用で、こ 基礎力~プラスアルファの力をまんべんなく鍛えられる arrow down小4総合コース 週1~3日算・国・理・社 中学受験を目指している/検討している まずは学習量・難しさのハードルを上げてみたい  算数クラスarrow down
小4総合コース 週1~3日算・国・理・社 中学受験を目指している/検討している まずは学習量・難しさのハードルを上げてみたい  算数クラス
小5総合コース
合科授業
arrow down
小6公立一貫校受験対策コース
小6総合コース

FCメモ シグマΣコースとは
arrow down中1-3高校受験コースarrow down
中学受験を目指す 公立中高一貫校を目指す 中学受験はせず、将来に向けて力を蓄えたいarrow down小1・2Think! Think!週1日考えることを大好きになる経験を通して、将来社会で生き抜くために必要となる「思考力」を育む、花まる学習会の特別講座です。小2・3Think! Think!週1日/算・国・理科実験(月1回)「思考力」「試行錯誤力」「語彙力」「自ら書く力」を楽しく身につけるコース 花まる学習会との併用で、こ 基礎力~プラスアルファの力をまんべんなく鍛えられる arrow down小4総合コース 週1~3日算・国・理・社 中学受験を目指している/検討している まずは学習量・難しさのハードルを上げてみたい  算数クラスarrow down
小4総合コース 週1~3日算・国・理・社 中学受験を目指している/検討している まずは学習量・難しさのハードルを上げてみたい  算数クラス
小5総合コース
合科授業
arrow down
小5~6公立一貫校受験対策コース
小6総合コース
arrow down中1-3高校受験コース
シグマΣコースとは

スクールFCコースのご案内スクールFCコースのご案内

小学生英語小学生英語
合科授業合科授業
スーパー国語スーパー国語

スクールFC 授業の特徴スクールFC 授業の特徴

「考えること」「表現すること」を楽しめるように「考えること」「表現すること」を楽しめるように

オリジナルの授業コンテンツは、子どもたちが考えること、表現することを楽しめるように考え、開発しています。「子どもたちが生き生きと主体的に学べる場」、それが授業のあるべき姿だと考えています。

スクールFC授業の特徴

「休み時間」なし   あるのは「整える時間」「休み時間」なし   あるのは「整える時間」

トイレに行きたい生徒は「トイレはクラスで一人ずつ」のルールを守りながら、自分の判断でトイレに行きます。したがって「トイレ休憩」はありません。
ただし、机上のプリント類を整理したり、考え抜いて疲れた頭をちょっと休ませながら、次の時間の準備をする「整える時間」があります。
講師は常に教室にいて、子どもたちを見守り続けます。

スクールFC授業の特徴

成功へ導くのは「自学」授業内の「自学タイム」成功へ導くのは「自学」授業内の「自学タイム」

主体的に学習に取り組めたとき、学力は劇的に伸びます。スクールFCでは、授業内に「自学タイム」があります。その日習った知識や発想法などを、その場で「自分のもの」にしていく時間です。「やらされ感」を抱えての勉強ではなく、主体的に取り組んでこそ、学んだことを「自分のもの」にしていけるのです。
「自学タイム」では、授業担当者が子どもたちの自学を見守りながら、適宜学習法指導(ノート指導など)を行い、子どもたちが分からないところとしっかり向き合って「自分の力」で考えられるように応援します。
「自分でできた!」「課題を進めることができた!」という経験の積み重ねが、前向きに学習に向かう「自己肯定感」を育みます。

「宿題」は出しません、「課題」を出します「宿題」は出しません、「課題」を出します

「やらされ感」なく、「自分の勉強」として進められるように、スクールFCでは、いわゆる「宿題」を「課題」と呼んでいます。そして「自学タイム」から、その日に習ったことを自分のものにするべく「課題」にどんどん取り組みます。そこで得た「できた!」という思い、達成感をもって家に帰ることで、家でも「課題」を自主的に進めることができるのです。

FC授業のモデルケース
imageimage